« 鹿島に逆転勝利! | トップページ | ワールドユース好発進! »

2007/07/03

立川でイタリアン

立川のイタリアン・レストラン「イル・コルティーレ」でランチを食べてきました。

Rimg0020_4
↑ビルの奥まったところにあるので、目につきにくい


立川といっても最寄駅は多摩都市モノレールの「高松」駅なので、徒歩で行く場合はモノレールをおススメします。自転車で昭和記念公園へ行く途中にたまたま見つけたのですが、周囲には飲食店も商店もなく、お向かいのビルは水道局に東京電力だったりするので、「こんなところにイタメシ屋さんがあるの?」という感じ。約1年前にオープンしたそうですが、全然気づかなかったなあ。

Rimg0005_2
↑内装もきれいです


店内は明るくて、緑がいっぱい。屋内ですが、テラス席のような印象です。オープンまもないので、もちろんトイレもきれい(ただし男女で分かれてはいません)。食器は白が基調で、ずっしり重くて高級感があるカトラリーも好印象。

注文は、ランチメニューのCコース。「サラダ・パン・パスタ・魚or肉料理・ドリンク」で1780円。パスタは確か5種類ほどの中から、メインは「本日の魚or肉料理」からどちらかを選びます。

Rimg0008_8
↑パン2人分。
オリーブオイルの中にはパルミジャーノ(粉)が入っていた


食べ歩きブログという意識がないので、また写真を撮り忘れ、メニューも覚えていなくて、実に申し訳ないことです。パンまでは撮ったのですが、その後は食べるほうに集中してしまいました。冷製パスタが独特で印象深かったのですが、写真を撮ってくればよかった……。

量は全体的に少なめです。東福生の「ガレリア・ルチェンティ」では、メインなしのパスタだけでお腹いっぱいでしたが、こちらはパスタ&メインをいただいてもまだ余裕あり(笑)。ランチメニューの量というのは、お店によっていろいろですね。

Rimg0011_5

Rimg0012_10


余裕があるので、別オーダーでデザートも頼んでしまいます。デザートの種類はかなりあったような。プレートにはメインのデザートとアイス(orシャーベット)などがきれいに並べられて出てきます。追加料金360円でこれだけ出てくると、かなりうれしいかも。


Rimg0019_4
↑コースメニュー外の、ダブルのエスプレッソ


ビールが飲めないときの定番・発泡性ミネラルウォーターをオーダーできたのも、うれしいポイントでした(ランチメニュー外でしたが、対応してもらえたので)。サン・ペレグリノは、自宅では通販でケース単位で買って備蓄(笑)している定番の水なのですが、ミントの葉っぱを入れたきれいなグラスで出してもらえると、雰囲気も格別ですね。

なかなか雰囲気が良いお店でしたので、また行ってみるかも。立川という立地も便利ですしね。次回はちゃんと写真を撮ってこよう……。

|

« 鹿島に逆転勝利! | トップページ | ワールドユース好発進! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/15636123

この記事へのトラックバック一覧です: 立川でイタリアン:

« 鹿島に逆転勝利! | トップページ | ワールドユース好発進! »