« 今年も横田基地へ | トップページ | コジュケイ発見 »

2007/08/28

戸田の復活を喜ぶ

いつものようにテレビをザッピングしていると、新潟VS清水の試合をやっていた。

そういえば戸田がアシストしたんだっけ……と、とりあえずちょっと見てみることにする。見始めたのは後半も30分過ぎ。戸田の活躍シーンが何分だったのかは知らなかったけれど、まずは元気そうに動いている姿を確かめたかった。

つい、清水の左サイドを探してしまっていたが、右SBをやっていたのね。ラッキーなことにアシスト場面もちゃんと見ることができた。労を惜しまずに走り続けるプレースタイルも健在。実況によればまだ痛みが残っているらしいのだが、画面からは感じられたのは躍動感だけ。復活できて、本当によかった。

東京での戸田を見ていて「ディフェンスをやればいいのに」と思ったファンはたくさんいると思うけれど(私も(笑))、本当に右SBで生き生きしている彼を見ると、うれしいやら残念やら(?)ちょっと複雑な気分。今年、東京を出て行った選手のすべてが活躍しているわけではないし、もちろん活躍してくれるほうがいいんだけどね(そういえば、松尾も走っていたじゃないか~)。

クラブへの愛着というものが大前提なので、去る者は追わず、来る者は拒まずというのが基本姿勢。でも、東京に在籍したことのある選手であれば、移籍していなくなってしまってもどこか存在が気になるというもの。移籍したことで花開く選手もいるし、いろいろなクラブで経験を積むのはプラスになると思うので、Jリーグでは海外に比べると移籍が少ないんじゃないかとも思うけれど、いざファンの立場になってみると割り切れないものは出てきてしまうのは仕方がないのだろう。

そういえば、横浜FCの監督が解任になったそうだ。あと2週間ばかりで対戦するチームだけに、この監督交代が吉と出るのか凶と出るのか、ここ2試合で見極めたいものだ。他人の不幸を望んではいけないのだけど、今の東京の状況はそれどころじゃないから……。

昨日のワイドショーではavexのイベント「a-nation」の様子を紹介。盛り上がっていてよろしいことですが、私の心はふみにじられた味スタの芝のよう(笑)。次回、味スタへ行くときには芝はどうなっていることやら。それにしても、客が入ってるなあ。4万人以上入った試合、久々に見たいものだ(入るくせにチケットを売らないから4万に届かないんだけどさ)。

そういえば、長居では世界陸上をやっているけれど、セレッソ大阪はその間はずっとアウェイゲームなのだろうか。スタジアムの改修工事はどんな時期にどのように行なわれたのだろう。調べればわかるんだけど、今は時間がないのでとりあえずメモ。味スタの場合に参考になるかどうかはわからないけどね。

TBをいただいたので、こちらのブログをご紹介。来年の席割案を詳細に考えている。いろいろ意見のある人は、今月中にクラブにメールをしよう!(私もしなくては~)

今日は皆既月食だそうで(子どものころは「怪奇月食」だと思ってた)。午後7~9時ごろがいちばん見どころらしいけれど、残念ながらその時間は屋内でちょっと移動ができない状況。見たいなあ……え、予報だと雨?

|

« 今年も横田基地へ | トップページ | コジュケイ発見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/16264778

この記事へのトラックバック一覧です: 戸田の復活を喜ぶ:

« 今年も横田基地へ | トップページ | コジュケイ発見 »