« 8月の花と実 | トップページ | 谷間世代の復権 »

2007/08/23

グダグダと辛勝

北京五輪最終予選 日本VSベトナムは、1-0で日本が勝った。

200708222303000


U-22の試合はだいたいいつもこんな感じだ……すなわち、「勝っただけ」という試合。最終予選なのだからそれでもいいのだけれど、一方的に攻撃だけしておいて1点しか取れないのは痛い。同じグループには、サウジアラビアとカタールという手ごわい相手がいるのだし、もちろんアウェイの試合もあるのだから、できるだけ得点を重ねておきたかった。

週末に向けて気になる平山と梶山だけど、可もなく不可もなくという印象。平山には惜しい場面は何度かあったので、本人が自信をつけるためにも決めておきたかったなというところ。

昨日は都内でも38度以上を記録した猛暑でもあり、夕方はにわか雨もあってちょっとは暑さがやわらいだものの、コンディション的にはかなりキツかったのではないかと思う。それにしても、あのグダグダな試合というのは……。もっとも、U-22の試合でピリッとしたものを見たことはほとんどないので、これがチームカラーだと言ってしまえばそれまでだけど、そんなチームカラーはうれしくも何ともない。イキのいいはずのU-20世代の選手が、奮闘むなしくグダグダ感に取り込まれていくのを見るのは、ちょっとツラいものがある。

今回はホーム側の自由席のチケットを買っていたのだが、のんびりと行ってみたらかなり混んでいたので、チケットチェックがないのを幸いにアウェイ側で見た。大型モニターも見やすいし、人も少なくてまったり見られるので、私にはちょうどいいかも(有名なウルトラスは、ずいぶん人数が少ないので驚いた。もちろん、ベトナムサポはもっと少なかったけど)。あと2試合のホーム試合、見に行くとしたらアウェイ側自由席で見ようかな。私の定番の席はバックスタンドなのだけど、いろいろな意味でチケット代は高すぎるような気がするし。

A代表の結果はスタジアムで知ってしまったので、帰宅してからU-17W杯を見た。

U-17W杯グループリーグ 日本VSナイジェリアは0-3でナイジェリアの勝利。

圧倒的に、ナイジェリアが強かったという試合。個人技はもちろんだけど、ボールがおもしろいようにまわって、ちょっとでも隙があると容赦なくシュートがやってくる。日本は前半には惜しい場面もあったけど、後半は疲労もあったのか防戦一方になってしまい、奮闘むなしく敗れてしまった。

失点にしても、最初の2失点については、守備の乱れやGKのミスのせいではなく、ただ相手の選手がスゴい!というタイプのもの。3失点目は完全に崩されてしまった形。試合後、廣永君は泣いていたようにも見えたけれど、彼の責任とはいえないだろう。こうして、世界のトップクラスのチームとの差を実感するのは、若い世代にとってとてもいい勉強になると思う。

そもそも、前回ナイジェリアと対戦したときは5-0で負けたというじゃないか。今回もそのくらいの失点は覚悟しなければならないと思っていたけれど、終わってみれば3-0での敗北。少しだけ戦えるようになったと前向きに考えたい。

1-0で勝ったU-22代表よりも、3-0で負けたU-17代表の戦いのほうに、すがすがしさと希望を感じてしまったのだった。

|

« 8月の花と実 | トップページ | 谷間世代の復権 »

コメント

いやぁーつぴぃさん、今日は多少猛暑が和らいできましたかねぇ・・・・
昨日の国立は暑かっただろうと思います
まことに応援お疲れ様です
まったく僕は涼しいところでTV観戦してしまいお恥ずかしい限りです

それにしても昨日のTV朝日の試合中継、解説の酷さはいつもどおりで致し方ないのですが、オリンピック代表戦の中継終了間際にU-17の試合結果を喋ったのにはびっくり
このおかげで深夜のフジTVの(録画とはいえ)試合がぜんぜん面白くも無い試合になってしまった
犯人が最初からわかっているサスペンス映画のようなもので非常に腹が立った
こういうのを気が利かないということなんだろうなぁ・・・・

つぴぃさん、今野にしても平山やその他各年代代表チームに選ばれたFC東京の選手やスタッフたちにはがんばってもらいたい
多くの国民の皆様に感動を与えるような働きをしてもらいたいねぇ
正直今のチーム状況を考えるとそんな余裕はないのかもしれないが、代表で学んだことをFC東京に還元できればいいのかもしれない(伊野波の件はまいったんだが)

それにしても若い代表チームは何であんなに小気味いいんだろう
まったく不思議な気がするなぁ・・・・

投稿: 東京坊主 | 2007/08/23 16:56

東京坊主さん、いつも前向きなコメントをありがとうございます。

国立へ行ってビールを飲んで文句たれながらサッカーを見ていただけで、ちっとも応援をしていませんでした。こちらこそ、実にお恥ずかしい限りです。

テレビ朝日の実況は、民放の中でもいちばん嫌いです。五輪予選はNHK-BSで放送があるので、できるだけテレ朝を見ないように務めているくらいです。民放の実況を見るくらいならスタジアムへ行こう!と思うくらいですので、もしかしたらかえっていいのかもしれませんが(笑)。

投稿: つぴぃ | 2007/08/24 02:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/16210243

この記事へのトラックバック一覧です: グダグダと辛勝:

« 8月の花と実 | トップページ | 谷間世代の復権 »