« 多摩サイ、台風の余波 | トップページ | 岩走神社の例大祭 »

2007/09/18

ドイツは強かった

FIFA女子W杯 ドイツVS日本は2-0で日本の完敗。
日本は決勝トーナメントへの進出はならなかった。

たぶんいちばん決勝戦に近いチームとの対戦。もしも初戦で当たっていたら、アルゼンチンのようにボコボコにされていたかもしれないが、そのあたりはしっかり研究をして、よく対応できていたと思う。GKはスーパーセーブを連発してチームを救っていたし、チャンスはほとんどなかったにしろ、しっかりボールをつないで攻撃の形だけはつくっていた。前半の1失点はたぶん想定の範囲内だっただろうと思うし。

後半は何とか得点しようとメンバー交代で臨んだものの、結果が出なかった。日本にチャンスがあるとすればセットプレーだろうが、ファウルになるようなプレーもなく、CKさえあまりなかったような気がする。そもそも枠内シュートはあったのかどうか……。逆に、ドイツ側にPKを取られて2-0になってしまっては万事休す。前半に見られた果敢な攻撃もなくなって、終わってみれば完敗だった。

ドイツの2得点はセットプレーとPKだけということを考えれば、日本は本当によく頑張ったと思う。でも、だからこそ「もうちょっと頑張れたのでは?」と思ってしまうのだが、それは酷な要求なのかもしれないね。

女子日本代表がもっと強くなるためには、プラスアルファが必要なのだろう。彼女たちのひたむきな頑張りはチームカラーでもあるが、それだけでは世界を勝ち抜いていくことはできないのだ。身体の大きさやパワーなど、ないものねだりをするわけにはいかない。何が必要なのかは私にはわからないけれど、少なくとも、彼女たちがサッカーに全力を注げるような環境は整えていかなくてはならないだろうと思う。それがどのくらい効果があるかはわからないけどね。

で、気がついたら今夜からチャンピオンズリーグぢゃございませんか。

グループ分けも頭に入ってないし、そもそも今年はあまり興味がもてなかったりして。その分、東京のほうに感情移入しているせいでしょうかね。余裕のある時間と好奇心の総量は一定らしいので、すべてに注力することはできないのだ。

昨年まではグループリーグも基本的に全試合を見ていたんだけど、今年は興味のある試合しか見ないような気がするなあ。そもそも時間がない。ブエルタだってまったく見ていないのに。

チェルシーファンなので、チェルシーの試合は見るけどね……。

|

« 多摩サイ、台風の余波 | トップページ | 岩走神社の例大祭 »

コメント

なにか自然な負け方でしたね...
ネットで調べてみると

ドイツ女子はFIFAランク2位...やはり...

日本の国のチームの場合、
決勝トーナメントに進出するには、

格下もなく格上もないというような、

シード以外の3チームがだんごであることが
必要なのかもしれません。

投稿: しと | 2007/09/18 18:37

しとさん、コメントありがとうございます。

決勝戦はまだ先ですが、たぶんドイツは出ることになるだろうな~と素直に思いました。

ただ、グループリーグですし、日本だってブラジルに勝ったこともあるので(男子の話ですが)、もしかしたらもしかすることもあるかな?と、ちょっと期待しちゃったんですよね~。やっぱり、イングランド戦で踏ん張れなかったのが痛かったかな。

投稿: つぴぃ | 2007/09/18 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/16487404

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツは強かった:

« 多摩サイ、台風の余波 | トップページ | 岩走神社の例大祭 »