« 最後の残暑!? | トップページ | 痛々しいチェルシー »

2007/09/24

4連勝ですって!?

Jリーグ第26節 東京VS清水は2-0で東京の勝利。
久々に3万人超が入った味スタで東京は4連勝、10位に浮上した。

Rimg0019
↑たくさんのご来場、ありがとうございました


3連勝の東京対6連勝で3位の清水の対戦。清水からはいつにも増してたくさんのお客さん&サンバ隊までやってきて、大変に盛り上げてくれた(どうせならパルちゃんにも来てほしかった(笑))。

キックオフ直後から、試合は清水が支配。さすが6連勝のチームは違うねと、東京を応援しているくせに敵チームに感心してしまうほどの流れるような攻撃が続く。ここで失点しなかったのはラッキーというか、塩田の頑張りと、労を惜しまずに走った選手たちのおかげ。東京は散発的な攻撃はするけれども、なかなか枠にいかない。

失点しなきゃ御の字でしょうと思い始めていたころに、清水のオウンゴールで先制(実に見事なヘッド。東京の選手に見習ってほしいくらい)。さらに、相手の動揺が収まらない1分後に、赤嶺がゴール。実にいい時間帯の追加点で、流れは東京に移った。

後半は一進一退で、2得点していても逆転負けを喫することがあるわがチームだけに気が気ではなかったけれど、何とか守り抜いて4連勝。私が見始めてからは4連勝は初めてだけど、チーム史上でもそうなのかな? それにしても、連敗というのは簡単でも連勝というのは難しいものだね(笑)。

Rimg0013
↑これが勝利の鍵だ(ったりして)


私的MVP(?)は、塩田と石川に。調子のいい(というか、ヒステリックでない)石川を見るのは久しぶりだから。お立ち台インタビューは茂庭だったけど、あれは余興のひとつでしょうということで。

そういえば、ピッチ状態はずいぶんマシになっていた。少なくとも、すべってコケる選手がいなかったし(逆に引っかかって倒れていたりしたけど)。前日の味スタ練習がようやくできるようになったことも、プラスに働いているのではないだろうか。

この日から始まった「フードコート」。私らが着いた12時30分ごろには、すでに長蛇の列だった。席を確保しなければならないので今回はパスしたけれど、そのうち試してみたいもの。この試みが成功して参入する店舗がどんどん増えて、屋台村みたいになると楽しいと思う。

Rimg0004
↑にぎわってました


とはいえ、場所には一考を要するのかも。西門入口は、自転車で通う私らにとってはベストなロケーションだが、飛田給から来る大多数の観客にとっては遠い。かといって、ペデストリアンデッキの上に出店するわけにもいかないし、バス発着場もダメだし、待機列が並ぶところもダメだし、アウェイ寄り(アミノバイタルフィールドのほう)というわけにもいかないだろうし、なかなか難しいかな。飛田給駅からスタジアムまでの道が、お祭りのときの縁日みたいに出店で埋まるようになったらいいと思うけれど、それは味スタ敷地外のことだからまた別問題だしね。

ともかく、味スタの食糧事情の改善は大歓迎。友人を誘う際でも「○○を食べに来てよ」と言えるからね(笑)。


珍しくグッズも購入。その内訳:クマミニタオルとクマフラー(笑)。クマデーですからね。

Rimg0008
↑今年も、クマは当たらず


試合後は、お誘いをいただいて初対面の皆さんと新宿で宴会(初めてスタジアムから飛田給まで歩いた。ずいぶん人がいるんだね~)。

もともとは「ポタリング記録ブログ」を始めたはずだったので、まさかこんな機会があろうとは思ってもおらず、大変うれしい驚きでございました。パソコン通信時代はオフにはよく参加したけど、インターネット時代になってからは初めてだなあ(笑)。

日ごろ、「東京の話ができるのはダンナしかいない」とボヤいていたワタクシですが、観戦歴も観戦場所もさまざまな皆さんのご意見をうかがえたのは大変勉強に……というか、非常に楽しく、いい時間を過ごすことができました(勝てた試合の後だったというのも良かったかも(笑))。たまにはいいものですねえ。ただ、普段は観戦後のフラストレーションをブログに叩きつけているので、試合後の歓談でそれが発散されてしまうと、書くことがなくなっていたりするところがアレですが(笑)。

|

« 最後の残暑!? | トップページ | 痛々しいチェルシー »

コメント

ゴール前の混戦での赤嶺選手の決定力は、ルーカス以上ですね。

前線からの守備もサボらずやってくれるし、素晴らしい選手です。清水戦でも、相手守備陣に圧力をかけ続け、自由にさせませんでした。

栗澤、今野の両選手も豊富な運動量で攻守両面で、チームのバランス取り続けました。

2007年版FC東京も、いよいよ完成に近づいたようですが、残りは8試合。毎年恒例のこの超スロースターターぶりは、なんとかしないといけません。

投稿: コタツねこ | 2007/09/24 12:37

うへぇーーーー4連勝はFC東京初ということらしいよぉーーー

つぴぃさん、まったく不思議なこともあるもんだねぇ・・・・
今年は痺れるような残留争いで一喜一憂する覚悟だったんだが、優勝争いのチームには意地悪、降格争いのチームには脅威のいじめっ子になるんだろうなぁ・・・・
このままでいけば優勝争いもなく、残留争いもなく、可もなく不可もないチームで終わるような気がするが、東京らしいといえば東京らしいねぇ・・・

ムフフフ・・・そんな小言を言いながらとても嬉しい東京坊主なのであった。

フードコートはお腹を空かせていったんだが、なんと長蛇の列で席とりのために断念した
プルコギ丼とカレー屋さんは繁盛していたねぇ・・・・
入場前じゃないと買えないというのが難点のような気がするが、致し方ないかなぁ・・・・
駅から来る人はお店がいっぱいあるが自転車の人は買うところが少ないのでいいかもしれないと感じた。
これもMボードでいろいろご指摘されたおかげなのかもしれないなぁ・・・・。

3万人ものお客様が来てくれたのはとても素晴らしいこと
やはり勝つことが一番の営業になるということなんだろう
僕は子供たちの笑顔がスタジアムに溢れていることで幸せな気持ちになる

つぴぃさん、サッカー文化というかスポーツ文化というのは何気ない日常の中の笑顔があることかもしれないねぇ・・・・

投稿: 東京坊主 | 2007/09/24 14:05

コタツねこさん、コメントありがとうございます。

で、シーズン終了のころにチームが完成して、その蓄積が残ることもなく、来年はまたゼロからやり直しなんですよね~(と、ネガる)。

投稿: つぴぃ | 2007/09/25 11:44

東京坊主さん、コメントありがとうございます。

今回、初めてスタジアムから飛田給駅まで歩いて、その賑わいにビックリしましたよ~。そういえば、アウェイ観戦のときはこんな雰囲気の中を歩いていくんだよな~と、ちょっと楽しさも感じました。

フードコートで購入するためには、それこそ開門前くらいにいかないとダメそうですね。私の場合、食い気より席取りが気になってしまいますので。

投稿: つぴぃ | 2007/09/25 11:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/16548919

この記事へのトラックバック一覧です: 4連勝ですって!?:

« 最後の残暑!? | トップページ | 痛々しいチェルシー »