« 秋祭の季節 | トップページ | 金木犀が咲かない »

2007/10/01

何かが足りない

Jリーグ第27節 千葉VS東京は、3-2で千葉の勝利。
東京は4連勝止まりで、順位も13位へと後退した。

前半は完全に千葉のペース。東京の積極的な攻撃は最初の数分だけで、後は千葉の流れるような攻撃を食い止めるのが精一杯。毎回、敵チームを賞賛しているようで我ながら後ろめたいのだが、前半の千葉は本当にすばらしく、選手たちの連動した動きが生み出す美しい攻撃には目を奪われてしまった。前半が2-0で終われたのはラッキーであって、あと数点失点していても不思議はなかったくらいだ。

前半の東京はパッとせず、先週とは裏腹に、悪い意味で石川が目立ってしまっていた。プレーの質にムラがありすぎるのが彼のよくないところ。コンスタントにいいプレー……というか、「いいときは素晴らしく、悪いときはそれなりに」にならないと、彼がふたたび代表ユニフォームに袖を通すことは難しいかも……。

後半途中からは、ひとりでジタバタしている石川と目立たなかった栗澤を交代させて、リチェーリと規郎を投入。ところが、東京にもいい流れが戻ってきたか!?と思ったころにPKを献上してしまう。昨年は何度も劇的な逆転劇を演じてきたし、昨年のフクアリでも逆転勝利だったし、そろそろ「帳尻あわせ強化月間」の10月だしと、希望は捨てたくないが、これは厳しいかも……。

でも、ここでやってくれるのが、キャプテン・今野なのだった。後半からはやっと攻撃参加ができるようになった今ちゃんのヘディングによるゴールで、東京にはやっと火がついた。これが68分。いつもながら点火が遅すぎる(笑)。結局、77分にPKでさらに1点を返したけれど、反撃もここまで。3失点目がなければ……もっと早く火がついていれば……と、いろいろ悔やまれる試合ではあった。

この日はJスポーツPLUSの生放送を録画して、4時間送れで視聴。実況&解説陣が言うとおり、「こんな位置にいるチームじゃない」東京だけど、現実は「こんな位置にいて、また順位を下げてしまった」ことになる。

思えば、今年はこんなふうにして負けることが多い。開幕戦もそうだった。派手に失点を重ね、ギリギリのところで猛反撃に出るも力及ばず敗戦……。これを「最後まであきらめない良さ」と見るのか、「終盤に猛攻ができるのなら、もっと早くやれよ」と思うかで、だいぶ評価は分かれそう。

応援している側としては、90分グダグダな負け試合を見せられるよりは、最後の15分だけでも猛攻してくれて「惜敗」という気分になったほうが楽しいんだけど、どっちにしても負けることには変わりはない。もっとも、東京は「楽しければいい」というチームカラーみたいだから、これでもいいのかもしれないけどね(で、中位~下位をさまよって、残留争いに巻き込まれるのが毎年の恒例行事ということで)。

それにしても、東京には何かが足りない。「気持ち」とか「規律」とか「チーム力」とか、なんだかあやふやな単語を並べたくなるけれど、実体がないものだけに定義もしづらい。少なくとも、「テクニック」や「戦術」といったサッカータームでないことだけは確か(いや、それらについても上位チームに比べれば劣っているのだけれど)。

わずか数日で「鉄壁のチームワークを誇る強豪チーム」から「選手はテンデバラバラの中堅チーム」に変わってしまったチェルシーの試合を見ながら、チームをチームたらしめているものはいったい何なのだろう?と考えたりもするのだった。季節も急に秋になっちゃったし、哲学的な思索にふけるにはピッタリですもんね(笑)。

|

« 秋祭の季節 | トップページ | 金木犀が咲かない »

コメント

フクアリで観戦していましたが、前半の千葉は良かったですね。特に攻撃時は、シュートで終わろうとする意識が高かったと思いました。

後半は東京もシュート意識が高くなりましたが、ちょっとエンジンがかかるのが、遅かった。

あれだけやれたのに勝点0でもったいなかったゲームですが、この悔しさをホームのマリノス戦でぶつけてもらいたいものです。

投稿: コタツねこ | 2007/10/01 18:24

サッカーネタ、全然分からずでしたが、
実は今、単発で千葉の仕事してます。K市民のくせにすみません。<なぜ謝るか?
全然分からないので、見識あるデザイナーに丸投げしてしまいました。
もっとココで勉強しないと。 千葉のことは別に良いか、千葉は(笑)。

投稿: 小隊長 | 2007/10/01 23:06

コタツねこさん、コメントありがとうございます。

雨の中での寒い観戦、お疲れさまでした。体調は崩されていませんでしょうか?

投稿: つぴぃ | 2007/10/02 01:31

小隊長さん、サッカー記事まで読んでくださってありがとうございます。

Jリーグにはたくさんのチームがありますが、たぶん東京ファンはわりとジェフに好意的な人が多いんじゃないかと思います。比較的いい試合をしてきたという歴史もありますし。今シーズンはお互いホームで勝って、1勝1敗でした。でも、それぞれに不本意なシーズンではなかったかと思います(まだ終わっていませんが)。

K市、小平と小金井は東京が制圧(笑)しているはずですが、国分寺はまだ。国立は一部の商店会が協賛してくれています。ヴェルディもあるので、気が抜けません(笑)。

投稿: つぴぃ | 2007/10/02 01:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/16629115

この記事へのトラックバック一覧です: 何かが足りない:

« 秋祭の季節 | トップページ | 金木犀が咲かない »