« キンモクセイ受難の年!? | トップページ | 今日はのんびり »

2007/10/07

味スタで逆転勝利

Jリーグ第28節 東京VS横浜F・マリノスは2-1で東京の勝利。
東京はJ1通算100勝目を記録。たぶん今季初の味スタでの逆転勝利。

Rimg0010
↑よく頑張りました


10月とは思えない強い日差しの中でのゲームの前半は、お互い攻め手を欠くまったりとした展開に。決め手もなくピンチもそれほどなく、応援もだんだん間延びしてきて、見ているほうも集中力を欠いてきたころに、しっかり失点してしまう。規郎にこんなシュートを決めてほしかったな~と思ってしまうような、左サイドからのきれいなゴールだった。

失点すれば目が覚めるかと思いきや、相変わらずピリッとしない東京の選手たち。久々のスタメンで期待された規郎はほとんど活躍できず、リチェーリの右サイド(途中から左サイド)からの孤軍奮闘ぶりが目立つくらい。交代出場の平山がどのくらい活躍してくれるのか。今日のブログ記事のタイトルは「まったりと連敗」にしようかな~などと考えていると(笑)、リチェーリがねばって出したクロスに平山が珍しくヘディングできれいにゴールを決める。いつもどこか空気が読めていないように感じる平山だが、今回はそれがいいほうに働いたという感じ。

続く選手交代は、福西→浅利、リチェーリ→石川。今回は珍しく交代がハマった。

77分という時間帯での投入だったものの、積極的に攻撃を仕掛ける石川。ゴールはそんなアグレッシブな姿勢から生まれたもので、まさか入るとは思わなかった。試合後の「お立ち台インタビュー」でも感じたけど、彼自身が感極まっていたみたい。それほどの劇的な逆転ゴールだった。古巣であるマリノスから奪えたのもよかった。

こうして終わってみれば2-1での勝利。連敗することなく、味スタでは初めての連勝。おまけにJ1では100勝目。実にめでたいのだけれど、2得点とも個人技でもぎとったもので、チームとしてのパフォーマンスはあまり良くなかったのが残念。でも、ホーム味スタで勝てたのだから別にいいや。忘れよう(笑)。

それより何より、酷かったのは主審のジャッジと(いつもの)味スタの芝。主審は運動量が少なく、プレーの邪魔になってばかりいるし、何よりそばでちゃんと見ていない。東京には不利な判定がたくさんあったが、それでもキレなかった選手を誉めたいくらい。味スタの芝は相変わらず。今シーズンは改善するのはムリかもしれないけど、来シーズンは管理者とよく打ち合わせして、サッカーに向いた芝を育ててもらいたいものだ。

後半ロスタイムの平山の「ボールキープ・ショー」は実に楽しかった。おかげでロスタイムを2分も消費できたし。あれをそばで見られただけでも、バックスタンドに陣取る意味があったというものだ(笑)。彼ほどボールキープがうまい選手はいない。この試合、名実ともにMVPかな(もうひとり、塩田にも。セーブはもちろんだけど、フィードもすばらしかった)。

バックスタンドはとにかく暑かった。最初はいつものようにU席の前のほうに座っていたのだけれど、日差しが強くなるにつれて日陰のある後方へ移動。結局、2回も席を替わってしまったよ(U席が全席指定になるとこれができなくなるので反対なのです)。最後のほうは、バックスタンド2階の最上段近くで見てしまった。あれだけ上のほうに座ったのは初めてだけど、それなりに見やすかったのはすばらしい。

キックオフ80分くらい前にスタジアムへ行ってみると、コンコース飲食売店がいつもより閑散としている。そういえば、その前に寄ったロイヤルホストも、以前よりも人が少なかったような。もしかして「フードコート」に客を取られたとか!? 「営業妨害だ」とか言われて、この企画が立ち消えになってしまったらイヤだなあ。どんどん発展していってほしいので、頑張って守り抜いてほしいのだ。


本日のお買い物:石川Tシャツ(ボーダー。思っていたよりいい作りとデザイン。ウチのオフィシャルTシャツではいちばんいいのでは?)、応援ミニ傘、マフラー予約。こんなにたくさん買ったのは今シーズン初?

|

« キンモクセイ受難の年!? | トップページ | 今日はのんびり »

コメント

体力的に苦しい時間帯に、長距離を走ったリチェーリとノリオ、ゴールを決めた平山と石川は素晴らしかった(横浜の山瀬弟のシュートも)が、全体的には両軍共にミスが多く、良い試合ではなかったです。

味スタのピッチの悪さが、パスミスや切返しでの転倒を誘発していて、選手には気の毒でした。

試合が終わったピッチ上には、黒い土が点々と…。

今夏の猛暑で芝の手入れには苦労があるのでしょうが、国立競技場はこれほど酷くなかった。味スタのスタッフには、頑張っていただきたいものです。

投稿: コタツねこ | 2007/10/07 12:37

連勝おめでとうございます。しかも、逆転勝ち。
BSニュース、スパサカで見ただけですが、それぞれに思い
のある中で途中出場の選手が結果を出す、という光景は
感動的ですよね。
さて、レッズもこれから正念場だ!

投稿: やっさん | 2007/10/07 12:41

おほほほほぉぉーーーつぴぃさん、逆転勝利だねぇ・・・・
10月だというのに残暑が厳しい感じだったけど楽しかったなぁ
昨日はソシオ招待で後輩を誘い楽しい観戦だった
その後輩は普段はバックスタンドで観ているとのことで初めてG裏の方にきたんだが、いつもと違った応援の楽しさを満喫できたらしい。

それにしても原監督の采配が当たってきているのにはビックリなんだが、あまり考えすぎないでスバッと攻めているのがいいのかもしれない。

つぴぃさん、ホームでみなさんの笑顔が溢れているのは素晴らしいもんだよねぇ。
これが地域密着での理念に叶う文化なんだろうなぁ・・・・。

投稿: 東京坊主 | 2007/10/07 16:29

コタツねこさん、コメントありがとうございます。

全国にはあちこちに芝のピッチがあるというのに、なぜ味スタだけこんな惨状なのか?と、見るたびに思ってしまいますね。来年はイチから考え直してほしいなあ。芝の手入れが大変なのはよくわかりますが、それでも今年の状態はひどすぎますね。

投稿: つぴぃ | 2007/10/09 01:34

やっさん、コメントありがとうございます。

ACLを見ていると、なぜか自分が浦和を応援していて我ながらビックリでございますよ(笑)。ぜひ決勝へ行ってくださいね。

投稿: つぴぃ | 2007/10/09 01:35

東京坊主さん、コメントありがとうございます。

ワタクシ、今回初めて、生でヒロミピョンピョンを目撃しましたよ~。今までは試合のほうに夢中で気づかなかったのですが、石川ゴールのときにひときわハネまわる監督の姿が(笑)。なんだか微笑ましくて、よけいにうれしくなってしまいましたとさ。

次は2週間後ですね。この好調さを維持できるといいのですが。

投稿: つぴぃ | 2007/10/09 01:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/16681371

この記事へのトラックバック一覧です: 味スタで逆転勝利:

« キンモクセイ受難の年!? | トップページ | 今日はのんびり »