« パスポート更新 | トップページ | サイクルモード2007 »

2007/11/17

祈・オシム回復

イビチャ・オシム日本代表監督が、急性脳梗塞で倒れて緊急入院したという。

昨夜はサイクルモード2007へ出かけて、深夜帰宅。それまでまったく報道を知らなかったので、本当に驚いた。オシムが代表監督を辞する日はいつかは来ると知っていたが、まさかこんな形でやってくるとは思ってもみなかった。

報道では、彼が高齢であることや、健康状態に不安があったことなどが取り沙汰されているが、そんなにわかりやすい原因で発症するわけではない。水曜日のACL決勝も見に来ていたし、倒れる直前まではTVでプレミアを見ていたという。突然やってくるのが、この病気なのだ。今はただ、回復を祈るしかない。直接会ったこともない人の病状をこんなに心配したのは初めての経験。何とか命をとりとめ、元気になってもらいたいと思う。

いったん発症してしまった以上、たとえ元気になることができても、代表監督という激務を続けるのはムリではないかとも思う。代表監督には、肉体的&精神的に多大な負担がかかる。文字通り命を削りながら仕事を続けるのでは、家族は耐えられないだろう。オシム本人も、健康に不安を抱えて職務に100%注力できないのであれば本意ではないだろうし。できれば回復して、自分の後を継いで日本代表監督をまかせられる人材を指名してくれるといいのだけど、今はまだそんなことを考えられる状況ではない。

オシムの爺さんには、日本なんかで倒れている場合か!と声をかけたい。彼が帰るべき地はサラエボだ。こんなところで動けないでいてどうするんだ。あれだけ愛している故郷に、自力で帰ってほしい。たまには自分のことを考えて、自分のために生き延びろよ!と。

それにしても、川淵はなんであんなところで泣いているのか。お前が泣いてどうする!? キャプテンが泣けばオシムか回復するのかよ。年寄りだから涙腺がゆるんだのだろうか。彼がやるべきことは、ほかにあるはずだ。

その他の話題を適当に……。


・ワンチョペ、引退

膝の調子がおもわしくなくて引退を発表したらしい。選手側が古傷を隠して好調なふりをするのはよくある話。問題は、東京が見抜けなかったことだ。東京にとっては、高い授業料になったということかな。


・明日はガンバ戦

エルゴラには「FC東京が、優勝&降格のキャスティングボートを握っている」みたいなことが書かれていたけど、要するに東京が引き立て役ということだ。

明日の試合はNHK-BSでも中継されるが、注目は「ガンバが優勝への望みをつなぐことができるかどうか」であって、東京はかませ犬みたいなものだ。天皇杯の5回戦もNHKで中継されるが、こちらも「J2のチームがJ1に勝てるかどうか」という興味のもとにTV中継が決まっただけであって、主役は鳥栖のほう。毎年毎年終盤戦が近くなるとこんな感じだけど、もう引き立て役は飽きたよ。来年は、もう少しランクの高い脇役になってみたいものだ(そしていつかは主役に!)。

で、そのガンバ戦だけど、なかなか苦しいメンバー構成になりそうだ。五輪組もいないし、赤嶺は負傷、石川も体調不良(片頭痛は持病になってしまったのだろうか。本当にツラい症状らしいので大事にしてほしい)で、言い換えればヒロミの好きな「フレッシュなメンバー」が見られそう。残留は決まっているので、ここからは「来シーズンに向けて希望は見えるのか」ということを念頭において見ていきたいと思っている。

そうそう、明日はTV中継が賑やかだ。いつものスカパーは、倉敷&川勝&日比野のおなじみメンバー。ヒロミは「もう来ないでいいよ」と川勝さんに言っていたけど、試合後の監督インタビューは楽しみ。NHK-BSでも放送があるし、MX-TVでは副音声ゲストにえのきどいちろう! 柏サポじゃなかったのかよ!?と思ってしまうけど、ヒロミスタ(という言葉も今は虚しい)としてのコメントも聞いてみたいところ。スカパーは再放送があるから、MXをセットして行こうかな。負けゲームのビデオを見るのはツラいので、勝ってほしい!

あ、その前に、本日の「出没! アド街ック天国」も要チェック。甲府遠征のために録画しておきましょう。もちろん、生で見るのは五輪最終予選でね。

|

« パスポート更新 | トップページ | サイクルモード2007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/17100095

この記事へのトラックバック一覧です: 祈・オシム回復:

« パスポート更新 | トップページ | サイクルモード2007 »