« クラブミーティング感想:2 | トップページ | クラブミーティング感想:4 »

2007/12/11

クラブミーティング感想:3

「クラブミーティング感想・2」はこちら

以上のような意見や質問が出たところで、専務からの回答が始まります。会の進行順で書いていますので、質問の順番とは対応していません。


*中期計画について

Jリーグでは、赤字補填できるのは50%以上の株を保有している企業のみで、Jリーグでは10クラブ以上が親会社をもっている。ただし、実際に赤字補填をしているかどうかは各クラブの判断による。
FC東京には332団体の株主があり、東京ガスなど8社が3.7%で横並び状態であるため、赤字補填はできない。


*ペーニャについて

現在56あって、それぞれにおまかせしている状態。職員がうかがって意見を聞くことは行なっている。今後どうするかはわからないが、いずれはスペインのようになるのが理想。


*ファン感謝祭

深川では近所からクレームが殺到して二度とできない状態になり、有明ではうまくいかなかった。この時の体験がトラウマになっている。時期・場所・内容などが思うようにならないが、検討はしている。


*ユースの非公開

隠す気はない。本来は見せたいが、場所の都合など複数の理由でそれができない状態。遠くない時期に何とかしたいと考えている。非公開なのに見学者がいるということについては、選手(含・相手チーム)の家族はOKなので、家族かもしれない。いちいちチェックはしていない。それ以外はIDをぶらさげるのがルールなので、もし違反者がいれば教えてほしい。


*行政との関係

東京都はFC東京が相手にできるような対象ではない。力不足といわれれば認めざるを得ない。東京都職員にはSOCIOもいるので、徐々にルートはつくっていきたい。国体については死活問題でもあるので、苦戦はしているが努力している。


*ヴェルディについて

18チームの中の1チームという認識。マーケティング的にはいろいろあるだろうから、これから考えていく。良くも悪くも運営方法が違いすぎるので、コラボしていこうというのはないかもしれない。だが、味スタの芝に関してはヴェルディと同じ認識に立っているので、現場サイドでやっていってはいる。

|

« クラブミーティング感想:2 | トップページ | クラブミーティング感想:4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/17332637

この記事へのトラックバック一覧です: クラブミーティング感想:3:

« クラブミーティング感想:2 | トップページ | クラブミーティング感想:4 »