« クラブのDNA | トップページ | 多摩湖も冬の装い »

2007/12/28

クリスマス(?)ランチ

日曜日は、福生までランチを食べに行ってきました。

R0010914
↑白とブルーの外見がおしゃれ


漕ぎ始めればすぐに暖かくなるとはいえ、出かけるまでが大変なのが冬のサイクリング。この日も北風が強く、気力が萎えそうです……ならば、目的は食べ歩きしかありません(笑)! それほど遠くもなく(ほとんどお腹にものを入れないで走るので、あまりに遠いところだとハンガーノックになりそう)、坂もなく、一応クリスマスなのだから何かしら洋食が食べたいな~と思って選んだのが、福生の「Suzuki's Restaurant」。フレンチの家庭料理のお店です。


R0010911
↑店内はクリスマスの飾りつけ


ランチメニューは、「パン+オードブル+メイン+デザート+ドリンク」のプリフィクスで1800円。選択肢もいろいろあるので、すごくおトクだと思います。オードブルは、それぞれキッシュとテリーヌを頼んだのですが……あまりにお腹がすいていたため、すっかり写真を撮るのを忘れて食べてしまいました(笑)。いい加減覚えろよ……。


R0010901
↑牛肉のパートブリック包み焼き

R0010897
↑これがハムですよ!


メインはお肉にしました。私がオーダーした「自家製ハムのグリル」は、ハムとは思えない分厚いステーキでもうビックリ。味も食感も、これがハムですか~!?という感じ。ハムの概念が変わりますよ~。付け合せの野菜もおいしくてかなりボリュームがあり、お腹いっぱいになりました。やっぱり野菜がうまくないとね。

とはいえ「デザートは別腹」なので、当然おいしくいただくのであります。


R0010903
↑ガトーショコラ

R0010907
↑名前は忘れましたが柑橘系のタルト。上品な甘さがウマ~!


もちろんパンもおいしく、接客も気持ちよく、北風でしびれた身体が芯から温まりました。フレンチとはいえ気軽に楽しめる雰囲気なのもいいなあ。これは、また来てしまいそう。


R0010896

お店の名前が入った真っ白な食器もステキでした。カトラリーも銀でピカピカ! あんなにピカピカのナイフ&フォークを見たのは初めてかも!?というくらい輝いていました。

そうそう、トイレも利用させてもらったのですが、こちらも実に居心地の良い空間でした。小さな温風暖房機が足元にあって、洗面台にはハンドソープはもちろん、「楊枝、綿棒、ハンドクリーム、油取り紙、洗口液と紙コップ」までが完備。お化粧直しするには完璧なシステムがそろっていて感嘆しましたよ~。


さすがにお腹いっぱいなので、羽村まで行って羽村堰をながめ、途中まで多摩サイで帰ってきました。羽村堰付近で行なわれる「どんと焼き」は1月14日の朝8時からだそうです。私はどーせ起きられないので(笑)、早起きできる人はぜひ行ってみてください。

|

« クラブのDNA | トップページ | 多摩湖も冬の装い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/17504688

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス(?)ランチ:

« クラブのDNA | トップページ | 多摩湖も冬の装い »