« 鯛焼きに釣られて | トップページ | 工事ばかり »

2008/02/14

難所続きの多摩湖

約10日ぶりに、多摩湖へ行ってきました。

R0011822
↑舗装工事は3月下旬まで


いや~、こんなに走りにくい多摩湖は久しぶりです。何せ、工事や凍結など、障害が次々に自転車の前に立ちふさがるのですから。

いつものように右回りに走り始めると、まず現われるのはフェンス工事。毎年冬にやっているのですが、古い緑色のフェンスを新しく取り替えるというもの。距離にして毎年1キロ分くらいずつ取り替えているので、このペースでやっていたらいつ終わることになるのか、さっぱりわかりません(笑)。自転車道の一車線がふさがっているので、注意しながら進みます。

R0011808
↑下石川橋以降が工事対象区間です


鹿島休憩所を越えてさらに進むと……。下石川橋以降の舗装がはがされています。今度は舗装工事です。そういえば、昨年の同じ時期には「かぶと橋」付近で舗装工事をやっていましたっけ。このあたりは舗装が悪くてボコボコだったので、舗装してくださることはありがたいのですが……しばらくは辛抱ですね。

途中までは未舗装の道を進みますが、その後は車道に誘導されることになります。この区間は車も少ないので、車道を走るほうがいいでしょう。工事区間は約1キロ。すでに舗装が終わっているところもありましたので、予定よりも早めに終わるかもしれません。


R0011813
↑ツルツルカチカチに凍っています


前回は積雪がたっぷり残っていた多摩湖北側の道はどうかといえば……。まだ安心して走れる状態とはいえません。数日前の雨でかなり溶けてくれたようですが、ところどころ残雪がガチガチに凍っていて、おそるおそる歩いて通ることになってしまいました。前回はまだサクサクとした雪だったのですが、今は氷そのものでかなりすべります。通行される方は充分にご注意ください。

この区間は、道路反対側の歩道を使ったほうがいいでしょう(車道は、堰堤補強工事の大型トラックがわりと頻繁に来るので怖いです)。私も、復路(左回り)は自転車道ではなく、道路を渡ったほうの歩道を使いました。ここしばらくは晴れそうですが、何せあまり日当たりが良くない場所なので、いつごろ氷がなくなるのかは見当もつきません。


R0011817


多摩湖橋から見た桜は、こんな感じ。今まで定点観測していた枝とは違うのですが、ミノムシ?がくっついている枝があったので、これを新たな定点観測対象とすることにしました。少しだけつぼみがふくらんだかな? いや、気のせいかも……。

時間がないときでも手軽に距離の稼げる多摩湖なのですが、この調子だとしばらくは行けないかなあ。せめて、氷だけでも溶けてくれればいいのですが……。

|

« 鯛焼きに釣られて | トップページ | 工事ばかり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91775/40122345

この記事へのトラックバック一覧です: 難所続きの多摩湖:

« 鯛焼きに釣られて | トップページ | 工事ばかり »