« 明日はダービー | トップページ | まずは一勝 »

2008/04/12

念願の「黒森庵」へ

3月始めのことですが、ようやく念願の蕎麦屋「黒森庵」へ行ってきたのでした。

R0012145
↑暖簾のマークもかわいい


ご主人が自転車好きということで有名な永福町のお店ですが、そもそもあまり23区へは出かけていかないうえに、朝がからきしダメというダンナを叩き起こすにもしのびなく(笑)、なかなか機会がもてなかったのでした。ようやく念願かなってよかったよかった。

ルートは……というほどのものではなく、玉川上水沿いをひたすら井の頭公園あたりまで行った後は、神田川沿いを走るだけ。基本的には遊歩道なのでポタポタとのんびりした速度です。こういうコースであればいつもならアルミのクロスバイクを使うのですが、「黒森庵」に行くならクロモリしかないでしょうということで、私はいつものロード、ダンナにもクロモリロードを選んでもらいました(笑)。

いや~、ほとんど食べないで走るにはちょっと距離があったかも(笑)。自宅からは25キロくらいだったでしょうか。まったくそんな気はしませんでしたが、距離だけ考えれば武蔵五日市や青梅より遠かったのでした。やっぱ都会は遠いわ~。


R0012143
↑いちばん奥に、ご主人のピナレロのクロモリがあります


お店の営業時間は3時までですが、何とか2時半くらいに到着。待っているお客さんがひと組いましたが、2人だけなのですぐに中に入れました。座席数はそれほど多くないのですが、どんどん並ぶし、すごく人気のお店みたい。

初めてということで、いろいろメニューを聞きながらのオーダーです。接客はお嬢さんでしょうか、笑顔が素敵できびきびしていてとても好印象でした。ほとんど食べずに25キロ走ってきて、お腹がすいているのでどんどんオーダー。蕎麦屋といえば日本酒で、私が好きな銘柄がいくつか置いてあってものすごく心惹かれたものの、自転車なのでそれもかなわず。結局、ペリエを頼んだのですが、ペリエが置いてある蕎麦屋なんて珍しいですよね!?


R0012149
↑洋風つまみの3種盛り(生ハムとか)


メニューを見ると、つまみは洋風和風それぞれ3種類ずつくらいあったでしょうか(メニューの写真も撮ってくればよかった)。1品で頼む前にとりあえず洋風3種盛り合わせをオーダー。どれもものすごく凝った上品かつ繊細な味わいでした。ただ、2人で食べるには物足りないので、盛り合わせじゃないほうがよかったかなー。


R0012150
↑定番の「もり」。これだけじゃ足りない(笑)!


R0012152
↑「イタリアの赤もり」トマトスープでいただきます


蕎麦のほうは、「もり」と「イタリアの赤もり」を頼みました。なんと、トマトベースの汁につけて食べるお蕎麦です。お好みでパルミジャーノをふりかけて。蕎麦でイタリア~ンとはこれいかに!?という感じだったのですが、これがまたどうして!?というくらいにすごく合う! 


R0012156
↑「イタリアのもり」


さらに物足りないので、「もり」と「イタリアのもり」を追加。「大盛」がないのですが、その分、2種類頼めばいーじゃん!ということですね。こちらは、通常の蕎麦つゆをパルミジャーノなどのイタリア風薬味でいただくもの。


R0012153

つまみ系もどんどん追加~。海苔だってただの海苔じゃありません。下の木の箱の中には小さな炭が入っていて、これでパリパリになる仕組み。こんなの初めて見たなあ。


R0012155
↑辛子マヨネーズソースがまたおいしくて


和風つまみもさらに追加。結局、「あつもり」(温かいもりそば)とサラダ以外は全メニュー食べたかも! すみません、本当にお腹すいていたので。食べようと思えば全メニュー制覇もできましたが、次回のために残しておきました(笑)。

最後に出てくるのは、濃淡2種類の蕎麦湯。これがまた絶品でした。濃いとろとろの蕎麦湯を「赤もり」のトマトスープに加えると、まさにシチューという感じになるのです。両蕎麦湯ともきれいに完食。ごちそうさまでした。

食事を終えるころには暖簾もしまわれ、会計をすませて外に出ると、ご主人もいらしてそこでしばし歓談となりました。他の皆さんのブログ等で知ってはいたのですが、本当にマイヨジョーヌを着てお仕事をされているのですね。自転車ネタでしばらく立ち話。お隣のご自宅にある仕入用自転車なども見せていただき、楽しい時間を過ごすことができました。

自転車でランチを食べに行くときはなぜか洋食系が多いのですが、たまには蕎麦屋もいい感じ。ダンナと「日本酒飲みたいよねー」と話していたのですが、かといって電車を乗り継いで永福町まで来るかというと「?」だったりして(そもそも自転車で行く以外に外食はほとんどしないのです)、やっぱり次回も自転車で行くことになりそう。

帰りは神田川沿いを少し戻って、荒玉水道道路~野川沿いをポタポタと帰ったのでした。いいお店だったなあ。次はいつ行くことができるでしょうか。

「黒森庵」
東京都杉並区和泉3-17-6
03-3327-4496
11:30-15:00  金・土・祝定休 

突発的にお休みする日があるようですので、前もって確認するほうがいいかもしれません

|

« 明日はダービー | トップページ | まずは一勝 »

コメント

おお!行かれたんですね? (^^)
蕎麦、美味しいしご主人素敵だし
自転車の話になると、いくらでもしそうなご主人ですよね(笑)
しかも、ご主人のクロモリのピナレロがこれまた素敵ですよね~

イタリア盛りはまだ食べてないです
つまみも色々有るんですね
近々行こうかな~ (^^♪

投稿: keith | 2008/04/12 19:50

クロモリで行くってのがいいですね。「てくにか」でもクロモリ縛りでやるといいかも。わたし、蛮ちゃん、cobaさんは大丈夫だな。(^^;

投稿: おぢ | 2008/04/12 19:52

keithさん、コメントありがとうございます。

本当にいいお店で、通いたくなりますね。ご主人との自転車談義も楽しみたい場合は、閉店時間をはさむか、平日に行くかしかないのかな~とも思いました。これから暖かくなると、また蕎麦がおいしくなりますよね~。

投稿: つぴぃ | 2008/04/13 01:18

おぢさま、コメントありがとうございます。

平日のほうが気楽に食事はできるかと思います。メンバーが揃うようでしたら企画を立てますが……。

投稿: つぴぃ | 2008/04/13 01:19

以前の記事で、「杉並」の文字の入った青赤バナーフラッグの写真が掲載されていたと思います。
どちらの商店会の写真なのでしょうか?

投稿: 元杉並区民 | 2008/04/13 22:01

元杉並区民さん、はじめまして&コメントありがとうございます。

杉並のバナーフラッグは、黒森庵の帰りに荒玉水道道路を走っている途中に撮りました。というわけで、杉並区エリアの桜上水のあたりです。たぶん、甲州街道を渡ってすぐだったような。

投稿: つぴぃ | 2008/04/14 02:41

こんばんは
今気が付きました^^;
黒森庵に行かれたんですね
蕎麦美味いですよね
しかし、また色々と注文しましたね(笑)

店のご主人の笑顔がなんとも素敵で
自転車の話になると、話しても話しても尽きないほど自転車好きな方だし
久々に行ってみたくなる話題です^^

投稿: 儀助 | 2008/04/15 23:32

儀助さん、コメントありがとうございます。

いやホントにお腹がすいていたものですから(笑)。あと、ほとんどダンナと2人きりで行動していますので、遠慮がないというのもありますね。あまり面識のない人たちとの蕎麦オフだったら、あんなに注文しませんとも(笑)。

投稿: つぴぃ | 2008/04/16 02:39

つぴぃさん、こんにちは。
こちらはすごい蕎麦やさんですね!!
驚きを通り越しつつある・・くらいです。斬新なうえに凝っていて美味しい・・
イタリアの赤もりっていうのがインパクト大です。
いつもつぴぃさんの紹介される店・・ほんとうにすごく楽しみです。
それにしても全種類制覇しそうな勢いっていうのは、見ていてもいい食べっぷりで清々しいくらいだったんでは!?

投稿: moimoi | 2008/04/16 08:56

moimoiさん、コメントありがとうございます。

蕎麦にトマトスープなんて合わないような気がしますよね(うどんなら同じ小麦粉だしまだしも)。でも、食べてビックリです。ぜひ一度食されることをおススメしますよ~。

食べっぷり、隣の学生のグループに負けてませんでした(笑)。トシはたぶん倍近いけど(笑)。

投稿: つぴぃ | 2008/04/16 11:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日はダービー | トップページ | まずは一勝 »