« やっと10年 | トップページ | ウィーンの激闘 »

2008/06/20

韓国戦雑感

「FC東京ホットライン」で韓国でのプレシーズンマッチの映像を初めて見た。

なかなかいい雰囲気じゃないですか。サッカー専用スタジアムの良さはもちろんだけど、お客さんがたくさん入っていて、楽しんでいる様子が伝わってくるようだ。入場無料ということもあって、「骨の髄からFCソウルサポ」という感じの人は少ないようだったが、親善試合だし、にぎわっているほうがずっといい。

試合の様子はダイジェストでしか見られなかったけれど、カボレが自由に動き回っていてとても良かったみたい。シュートは枠外が多くて残念だったし、アレはPKじゃなかったかもな~とも思ったけど、ともかく引分けで終われたのは何より(3連敗はさすがにマズい)。

懐かしいチャン君のインタビューが見られたのもうれしかったし、彼が東京の変化をポジティブに評価していたこと、良かった選手として「藤山と浅利」を挙げていたのが何とも。わかっているなあ。機会があれば、また東京に戻ってきてほしいけど……。

実のところ、02年W杯が私の中ではいまだに尾を引いていて、どうにも韓国へ観戦に行くという気にはなれなかったのだが、今回の映像を見ていてちょっと気持ちが変わったかもしれない。FCソウルとの試合がこれからも続くのかどうかは知らないけれど、次の機会があったら行ってみたいと思うようになった。決してハデな対戦相手ではないけれど、こうして両チームの交流が続くのはいいことだと思うし、「首都決戦」として歴史を刻んでいってもらいたい。

でも、もし来年に東京で同じカードの試合が行なわれたとしたら、はたして味スタにはどのくらいの客が来てくれるだろうか。昨年もかなりトホホな入りだったし(チームの調子が悪いということもあったけど)、東京の場合、入場料をタダにしたとしても3万人は集まらないような気がする(根拠のない憶測だが)。せっかくソウル側がちゃんとした舞台を整えてくれたのだから、東京だって同じくらいの気合を入れてFCソウルを迎えたいものだけど、さてどうすれば観客は集まってくれるのだろうか(な~んてことを今から考えてどーする!?)。

しかし中断期間というのはヒマでいかんですね。おかげでユーロもツール・ド・スイスも見ているのだけど、な~んか物足りない。Jヴィレッジ行きたかったなぁ、なんて思ってしまうのだ。

キャンプの様子は携帯サイトで読んでいたが、なかなか充実したものだったようで、その成果を見るのが楽しみ。今シーズンはキャンプ地にも恵まれている。雨ばかりの石垣島から快晴のグアムというのも良かったし、梅雨に入った小平から天気の良いJヴィレッジというのもいい選択だったと思う。今シーズンの東京は、今のところ色々うまくいきすぎていて怖いくらいなのだけど(笑)、この調子でさらに上を目指してもらいたい。

東京渇望症患者としては明日は柏へ遠征に行きたいところなのだが、天気も雨らしいし体調もイマイチなので、何だか家でグダグダしていそう……あー、早くリーグ戦が再開されないかなー。

|

« やっと10年 | トップページ | ウィーンの激闘 »

コメント

つぴぃさん、お身体の具合はいかがですか?
人間健康が第一ゆっくり養生してください

2002年のワールドカップは韓国で3試合ほど観戦した
日本ではチケットが手に入らないので友人たちと韓国に行ったんだが、地元観戦できないワールドカップというのもおかしなものだなぁ・・・と当時は思っていた。
TVで観た日本のスタジアムは空席が多く、韓国は満員のところが多かった
それでもチケットは日本は完売、韓国は当日券も含めなんとか手に入る
いったい世の中はどうなっているんだろうと憤慨した記憶があるが、後に韓国の友人から聞いたら韓国では、試合で空席があるとチケットがなくてもどんどん人を入れたという嘘のような話がある。まさかそんなケースがあるとは思えないが韓国の友人はあり得る話だという。
空席があるということは国策としての失敗になるということらしい
国の面子がかかっているわけで開幕式での悲惨な空席が尾を引いていたということらしい
ふぇーーーー世の中考え方はいろいろなのねぇ・・・・・

確か日本でのFCソウル戦は普通に入場料をとっていたよねぇ。
(FC東京もプロクラブだから当然なんだが・・・)
それにしてもスタジアムは空席が目立ち、試合内容はグダグダな感じで、ちょっとどうなっているんだろうと恥ずかしい思いがした記憶がある
なんというか相手に失礼な感じなのね

せっかく首都決戦のような対戦なんだからもっとイベントとしてクラブも盛り上げるためにがんばってもらわないと恥ずかしい思いをしてしまう
都民に愛されるクラブを目指すのなら入場無料のイベントがあってもいいんじゃないかなぁ・・・・
東京都民の皆様と在日韓国人の皆様に是非来ていただいてサッカーの素晴らしさを堪能してもらいたい(日韓友好も大切なのね)
年に一回の感謝デーということでFC東京ファンやサポーターだけではないイベントがあってもおかしくはないし、むしろやるべきではないかなぁ
(もしそれでトホホな入場者数だったらどうしよう・・・それこそお恥ずかしいことになってしまうよねー)

つぴぃさん、FC東京渇望症患者2号の僕としては指折り数えてジェフ千葉戦を待っている。
多くのみなさんも同じように首を長くして待っているんだろうなぁ
まったくFC東京は罪作りなクラブなのねぇ・・・・

投稿: 東京坊主 | 2008/06/21 12:51

東京坊主さん、コメントありがとうございます。

02年W杯での貴重なエピソードもありがとうございます。えー、韓国での試合ってそんな感じだったんですかー。

東京の首都決戦、次にホームでやるときには前回のような閑散たる試合にはしたくないものです。おっしゃるとおりプロクラブなので無料にはできないとは思うのですが、もっと観客を増やす方策があるといいなあ。「UKデイ」ならぬ「韓国デイ」にして韓国系の皆さんを無料招待するとか。

いずれにしても、早く来週にならないかな~ですよね。

投稿: つぴぃ | 2008/06/22 16:01

こんにちは、いつも読ませてもらってます
それで行ってきたんです、ソウルへ
あちらのパーフェクトなホストっぷりに頭が下がりましたよ
新調されたバックスタンドに掛かるユニがプリントされた大バナー
ゲートに向けて何本も並ぶキャピタルダービー幟
一番感心したのはグッズコーナーに日本語の出来る方がいた事ですか
こう言った事に気が利くあちらの運営には頭が下がりました
その方にソウルで一番人気のある選手を聞き、FCソウルのレプユニに
その場で背番号を圧着してもらいました、それで約7000円、安い!
試合はいろんなトコで報道されてるので感想は割愛しますが
去年のウチの運営を思い出し恥ずかしい限り、日曜は味スタ周辺を歩いてる
村林さんひっ捕まえてその辺きっちり話しておきたいと思います。

てな訳で他の方よりFC東京渇望分が多少少ないわけですが
あちらでKリーグ得点王、カボレの本当の実力の片鱗と
エメルソンの痺れる様なプレーっぷりを堪能して
今か今かとJ再開が待ち遠しいのは皆さんと同じ

早く日曜にならないかなぁ・・・

投稿: koma | 2008/06/24 12:59

komaさん、いつも貴重な情報をありがとうございます。

確かに、昨年の味スタでのソウル戦は(内容ももちろんですが)ひどかったですね……はるばるソウルから来たサポーターはきっとガッカリしたことでしょう。

私自身、「なんだソウル戦か」と思いながら見に行ったことは否めませんので、来年は自分のそんな根性から改めないといけないと思っています。海外のサッカーファンと交流できる、貴重な機会なのですから……。

投稿: つぴぃ | 2008/06/24 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと10年 | トップページ | ウィーンの激闘 »