« 紅葉@平林寺 2008 | トップページ | そうだ神戸へ行こう »

2008/11/19

秩父路の紅葉

「秩父サイクルトレイン」のおかげで、秩父の紅葉を満喫することができました。
(前回はこちらへ)

R0016854
↑法性寺の庭


参加したのは、約47キロの「紅葉を走る」Bコース。ムリをすればAコースでも可能だったかもしれませんが、もともとポタ体質なのですから、ムリは禁物です。

青空のもとでの輝くような紅葉が理想かもしれませんが、曇天のもとでも独特のしっとりとした趣があります。今回はそんな美しい風景を目に焼き付けてまいりましたが、残念ながら写真はそれほど多くありません。何といっても20人の集団走行ですので、のんびり止まって撮影会をしているわけにはいかないのです。

しかし考えてもみれば、もしフリーで走っていたとしたら、橋を渡ったり、野仏を見つけたりするたびに珍しくて写真を撮っていたかもしれません。それでは47キロはおろか、20キロくらいしか走れないかも(笑)。秩父初心者としては、こういう形で最初の体験ができたことは幸運でございました。


R0016843
↑法性寺の山門


こちらは、昼食をいただいた法性寺の山門。「秩父三十四ヶ所」の「第三十二番」です。恐れ多くも、私らはこの山門のふもとに陣取って、パクパクとお弁当を食べていたのでした。今回のコースでは、途中休憩した「道の駅」以外にはほとんど飲食店は見当たりませんでしたので、お弁当というのが大正解。雨もやんで、外で食べることができたのも幸いでした。


R0016849
↑急な階段を登っていきます


山門をくぐるとこの急階段があり、それを登れば、1枚目の写真のような紅葉スポットが現われます。ここではイチョウの葉が桜吹雪のごとく、すごい勢いで散っていて唖然としました。私の地元ではようやくイチョウが色づくころなのですが、秩父ではもう散り始めているのです。


R0016865
↑鮮やかな赤と黄色


それにしても、秩父は神社仏閣だらけです。少し走れば鳥居があり、お地蔵さんや庚申塔が立っていたりします。霊場として有名なのですから当たり前なのでしょうが、ひとつひとつを見てまわったとしたら、いったいどのくらいの時間が必要なのでしょうか。うーむ、いつか「三十四ヶ所」制覇してみたいなあ。


R0016887
↑車も人も少ない、こんな道を走りました


基本的に「後をついていけばいい」というサイクリングでしたので、あまり地図を研究してはこなかったのですが、秩父初心者がいきなりこんなコース設定をするのはムリというもの。やはり地元を知り尽くした人がプランニングしてくださったからこそ、さまざまな風景が楽しめたのだと思います。いずれコースを再確認して、もう一度走ってみたいものです。

コースのフィニッシュは、秩父ハープ橋。ここを越えると、秩父市街に入り、いよいよサイクリングのゴールが近くなるのです。


R0016926
↑秩父ハープ橋

R0016908
↑ハープ橋からの絶景。下には別の橋も


秩父にこんなに立派な橋があるとは知りませんでした。秩父市街と秩父ミューズパークを結ぶ、全長530メートルの荒川にかかる橋で、正式には「秩父公園橋」というそうです。その外観は、なるほど「ハープ橋ね」という形状。こんな立派な橋を見ると、昨年行ったしまなみ海道を思い出します(また行きたい~!)。

約47キロのコースとのことでしたが、実際には51キロくらい走ったような!? ガイドさんがじっくりと休憩をとってくださったおかげでハープ橋ではたくさん写真が撮れました。そのせいなのか、西武秩父駅に着いたのがけっこうギリギリ!? 仲見世通りをひやかす時間もなく、30分もしないうちに帰りの列車に乗り込んだような気がします。


R0016895
↑少しだけ写真も撮れました


それにしても、本当に楽しい「旅」でした。愛する(笑)自転車とともにそのまま電車に乗れるのもうれしいですし、このイベントを支えてくださった多くの人々のご尽力にも感動しました。おかげで秩父の魅力の片鱗を見ることができましたので、次回はじっくり(できれば泊まって)あちこち見てみたいと思います。温泉施設もたくさんあるようですし、SLにも乗ってみたいですしね。

あ、もちろん、次回のサイクルトレインも申し込むつもりです(サッカー観戦が重ならなければですが)。でも、今回で運を使い果たしたような気もしますので、次回は当選しないかもしれませんが……。

|

« 紅葉@平林寺 2008 | トップページ | そうだ神戸へ行こう »

コメント

お邪魔します。
もしかして秩父駅で声を掛けていただきましたか。
どうも自転車を拝見してそう推測しております。

投稿: | 2008/11/19 22:19

いいですねぇ~。
こんなイベントがあるなんて全然知りませんでした。
楽しそうだし、行動範囲は広がるし、良い企画ですね。
でも、本当はイベントじゃなくても、ソロでもできるようになってほしいものです。
もちろんラッシュ等の時間帯の制限をしながらでも。
私はエコなんて嘘くさいと思ってる人間ですが、こんな所はヨーロッパを見習って、まねして増えてもらいたいです。
これだけ人気ならば、地方の赤字路線なんか利用者が増えそうだし、一石二鳥じゃないかなぁ~。

投稿: まめ | 2008/11/19 22:26

私にとって秩父は、もう何度も訪れている地ですので、新たな感動がないのですが、初めて行く人には風情があって良い町なのかもしれませんね。
寺院あり、山あり、SLあり。
しかし、紅葉が見事ですね。秩父を満喫できたようで嬉しいです(私が主催者じゃないですが!)

投稿: なす子 | 2008/11/19 22:36

秩父ハープ橋からの眺めの凄いこと!
こんなに高いところから見下ろすなんて,少し怖いくらいです。

紅葉もとても綺麗で,曇天とは思えないくらいの彩ですね。
こんなに綺麗なら私は47kmも絶対走れないです。
500mごとに止まってカメラで撮ってとやっているさまが目に浮かびます。

思った以上に充実の楽しい走行会なのですね。

投稿: nekki5149 | 2008/11/19 23:11

私も当選していたら同じBコースでご一緒できたのに残念です。
こんなに紅葉が綺麗で景色も良かったのに行けなかった事が改めて悔しくなってきました。
次回も申し込もうと思っていますがどうなることやら・・・。
参加賞は今回もボトルでしたか?
その辺も機会があればアップお願いします。

投稿: | 2008/11/20 00:34

すいません。 名前忘れました。
サイクロンです。

投稿: サイクロン | 2008/11/20 00:35

紅葉、ホントに綺麗でしたよね。
秩父の三十四カ所巡り、自転車なら、結構早く回れそうですけど、
1日だと無理そうですね。
輪行を駆使して何回か行けばなんとか回れそうな気がします(^^
季節を跨いで、秩父の三十四カ所を巡るってのも楽しそうですね。

投稿: アズマオウ | 2008/11/20 02:58

名無しさん、コメントありがとうございます。というか、4beat-oyakataさんですよね?

はい、その通りです。電車でも同じ秋津組でしたね。

投稿: つぴぃ | 2008/11/20 10:49

まめさん、コメントありがとうございます。

これだけ面倒くさいイベントなのにもう3回目なのですから、人気があるだけでなく、きちんと採算が取れているということなのでしょう。もっと増やすという意見もあるそうですし、そうなるといいなあと思っています。

地方でもサイクルトレインが増えていますが、首都圏発のものがもっと増えてくれるといいなあ。いっそのこと、新幹線版のサイクルトレインなんてやってもらえないだろうか……なんて思っちゃいます。

投稿: つぴぃ | 2008/11/20 10:52

なす子さん、コメントありがとうございます。

自分にとって身近な場所が誉められているとうれしいですよね。私も多摩湖付近を誉めてもらえるとうれしいのですが、なかなかそうはいかないのが残念です(笑)。

秩父は自走で行くにはちょっと遠い……というか、自走で行くと往復だけで体力を使い果たしてしまいそうなので、次回も輪行での観光を考えたいと思っています。

投稿: つぴぃ | 2008/11/20 10:54

nekki5149さん、コメントありがとうございます。

以前のサイクルトレインでは「フリー走行コース」があったのですが、今回はありませんでした。フリーで走るほうが余裕があるのでしょうが、写真ばかり撮っていて、これだけの距離を走るのはムリだったでしょうね(笑)。

投稿: つぴぃ | 2008/11/20 10:56

サイクロンさん、コメントありがとうございます。

Bコースは80人もいて、4グループに分かれて走りました。参加賞はタオルで(タオルマフラーみたいなの)、なかなか利用価値がありそうです。ダンナが抽選会でボトルを当てたので、それももらって帰りました。おみやげが多いのはうれしいですが、運ぶのが大変です(笑)。

投稿: つぴぃ | 2008/11/20 10:58

アズマオウさん、コメントありがとうございます。

「埼玉・千葉自転車散歩」という本に、秩父三十四ヶ所めぐりが載っているのですが、それによれば総走行距離は約100キロだそうです。1日で走れない距離ではありませんが、観光タイムを入れると3、4回に分けないとムリそうですね。数年かけてまわってみるのもいいかもしれません。

投稿: つぴぃ | 2008/11/20 11:00

すみません、自分でブログを運営していながら礼儀を知らないもので。

投稿: 4beat-oyakata | 2008/11/20 22:15

4beat-oyakataさん、わざわざありがとうございます。

私もときどき、コメントをつけながら名前を忘れていることがあります……というか、自分では入れたはずなのに反映されていなかったりして。いろいろありますよね。

投稿: つぴぃ | 2008/11/21 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅葉@平林寺 2008 | トップページ | そうだ神戸へ行こう »