« 「ガーデン&クラフツ」 | トップページ | 初冬の多摩湖・狭山湖 »

2008/12/17

鶴に願いを

元日まで今季の東京を応援していたい!と、鶴を折りました。

Rimg0038
↑青赤に見えない……


これはもちろん「折り鶴に願いをこめて」企画のため。今日は雨だったし、明日からはいろいろあわただしいのですが、何とか頑張って小平へ届けに行こうと思っています。

サイトにあった「折り紙データ」を1枚だけ印刷し、それをコンビニでカラーコピーすれば折り紙の完成。カラーコピーがしょぼくて、きれいな青赤ではなくてちょっとくすんだ色になってしまったのが残念。すべてプリンタで出力すればいいのでしょうが、それをしていたらインクがいくらあっても足りません(笑)。

プリンタを買い換えて性能がアップしたところまではよかったのですが、インクの価格も大幅アップして、インクもちはダウン……ということで、本体の値段が下がっても結局はあんまり変わらないような!? これから年賀状印刷もあるのになあ。

コピー用紙は意外と厚さがあって、折り紙をするにはかなり折りにくいシロモノでした。折り紙って基本的にはもっと薄い紙じゃないと折りづらいのね……ということを改めて知った師走の夜。

紙が固いので指先が痛くなりましたが、鶴を折るのは苦にはならないので、ほどなく予定枚数終了~といっても、千羽の20分の1くらいですけどね。これらの鶴が、チームを元日まで連れていってくれますように。それにしても、こんなに一所懸命に「天皇杯」の勝利を願うなんて初めてだなあ。

ちなみに、一時期熱心にやっていた「必勝祈願」は今は封印しています。厳密に統計をとったわけではないのですが、何だか必勝祈願をしたときのほうが勝率が低かったような気がして(真夏によくやっていたからなあ……)。

千羽鶴も、「勝つカレー」も、必勝祈願も、心情的にプラスになるかもしれませんが、最終的に勝利をつかむのは、実力があって、メンタルが強いほうのチーム。今週末の戦いぶりに、本当に期待しています!

|

« 「ガーデン&クラフツ」 | トップページ | 初冬の多摩湖・狭山湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ガーデン&クラフツ」 | トップページ | 初冬の多摩湖・狭山湖 »