« ママチャリ大パンク。そして…… | トップページ | 明日は最終戦 »

2008/12/04

姫路城で紅葉見物

アウェイの神戸戦観戦前日は、姫路城を見学しておりました。

Rimg0052
↑桜の木のところに自転車をとめています


5月には国宝・松本城を見たことですし、せっかく神戸へ行くのだから、足を伸ばして同じく国宝の姫路城を見に行きたい! 何せ、わが家は「Jスポーツ」でなければ「時代劇専門チャンネル」をつけているというくらいの時代劇好き(他にもいろいろ見ますけど(笑))。ロケ地としてもよく使われている有名なお城を見ないわけにはいかないでしょう。

調べてみると、来年秋ごろから「姫路城大天守保存修理事業」なる工事が始まり、あの有名な天守閣が外側から見られなくなることもあるとか。ということは、「姫路城&自転車」な写真を撮るなら今のうち!?

「姫路」までは、新幹線で東京駅から3時間弱。駅から姫路城まではわずか数百メートル……というか、駅前の大通りをまっすぐいけば、イヤでも目の前に白亜の城が出現するというわかりやすさです。私らはわざわざ小径車をかついできましたので、広い歩道をとろとろと自転車で進むことにしたのでした。

大阪・神戸自転車散歩」には姫路城周辺をまわる26キロのコースが紹介されていましたが、今回のメインは姫路城見学なので、自転車ではほとんど走りません。何のためにもってきたんだ!?という感じですが、今回はホムスタまで自転車で行くことがメインでしたので……。


Rimg0020
↑姫路公園内の道


姫路城は姫路公園内にあります。普通、こうした公園内は「自転車走行禁止」のところが多いのですが、ここは太っ腹で自転車OK! それも、輪行を決めた理由のひとつでした。姫路城をいろいろな角度から見ながら、公園内をのんびり走っていきます。今年は紅葉が早かったので、紅葉見物まで楽しめてラッキー。


Rimg0045
↑石垣そばに自転車をとめて、登ってみると……

Rimg0028
↑こんな風景が広がっていました


公園内には歴史博物館や動物園、神社などもあって、周辺をぶらぶらしているだけでフツーに丸一日が終わってしまいそうです。でも、今回のメインは城見学。さっそく中に入ってみましょう。


Rimg0073
↑十月桜&紅葉&白鷺城


……ひ、広い! 松本城も見ごたえがありましたが、姫路城はさらにスケールアップしています。そもそも、城にたどりつく前に疲れてしまいそう(自転車ならまだしも、徒歩ではすぐ疲れてしまう情けなさなのです)。おまけに、何を見ても珍しく美しいので、写真ばかり撮っていてちっとも進まないし(笑)。このままでは閉館時間になっても見終わらないかも!?ということで、少しスピードアップして見学。


Rimg0090
↑天守閣からの絶景


子供のころに家族旅行で来たことはあるのですが、そのときの記憶なんてないも同然です。私の日本史の知識は小説か時代劇で知ったレベルのものなのですが(笑)、それでも圧倒されたなー。さすが世界遺産。この調子で来年あたりは、国宝・彦根城を見に行きたいものです(ひこにゃんが目当てだったりして(笑))。

夕方のラッシュアワーになる前に神戸へ行っておきたかったので、名残りを惜しみつつ城を後にしました。帰る途中、近くでは「姫路 食フェスティバル」みたいなイベントが。「姫路おでんとは何?」とか、「姫路は穴子が名物だったのか!」などと新たな発見をしつつも、夕食のためにはここで食い倒れるわけにもいかず……。姫路の食、食べてみたかったなあ。


Rimg0054
↑姫路のレンタサイクル


姫路観光には自転車が便利のようで、駅や観光案内所にはレンタサイクルもあります。この日に走った程度の距離だったら、レンタサイクルでも十分だったかも。

|

« ママチャリ大パンク。そして…… | トップページ | 明日は最終戦 »

コメント

姫路城の紅葉は見事ですね。
それにしても姫路城の造詣の見事なこと!
これは,芸術ですね。石垣の上からみた光景も,天守閣からの絶景も本当に素晴らしいです。
これを見るためだけでも行く価値があると思います。


投稿: nekki5149 | 2008/12/05 01:59

nekki5149さん、コメントありがとうございます。

昭和の時代に解体修理をしたとはいえ、数百年も前に建てられた高層建築物がしっかりと残っていることには驚かされます。外観もとても美しいですよね。今の時代に、一からこれをつくるなんてことはできないんじゃないかなあ。

投稿: つぴぃ | 2008/12/05 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ママチャリ大パンク。そして…… | トップページ | 明日は最終戦 »