« 秘境! 弁天山洞窟 | トップページ | ポタネタ本いろいろ »

2009/01/09

小平で初詣

目的別に初詣にいそしむ今日このごろ、わがクラブの一層の躍進を願って、小平の熊野宮へ行ってきました。

Rimg0104
↑青梅街道沿いに大きな鳥居が


小平グランドからもそう遠くないこちらの神社は、毎年選手たちが必勝祈願に訪れるところ。ということは、東京の活躍を祈願するには最適のところに違いありません。


Rimg0126
↑巨樹好きにおススメです


訪れるのは2年ぶりだったかな(2年前の記録はこちら)。別名は「一本榎神社」ですが、その「一本榎」は今はなく、社殿の正面に大きな夫婦欅が鎮座しています。

この時期、あちこちの神社へ行っていますが、おみくじを引くのは2回だけ。元日に、自分のために1回。そして今回はチームの運勢を占うために引いてみました。結果は「中吉」でしたが、「将来性のあるよい運です」とあってひと安心。いい内容でしたので、勝守とともに大事にするつもりです。


Rimg0111
↑昨年の願いごと


昨年の必勝祈願の際に選手たちが書いた絵馬が飾られていました。さて、昨年の願いはどのくらいかなったのでしょうか!? ということで、書き出してみました。ちなみに城福監督は「Moving Footballで味スタを満員に!」でした。

塩田 怪我をしない
茂庭 一年間を通して活躍する
佐原 充実した日々を送る
長友 北京五輪出場して新人王をとれますように
今野 健康。
浅利 家族が健康でありますように
    一冠奪取
藤山 家族が健康でありますように
    ケガなくプレーできますように
梶山 試合に出て10点取る!
平山 日々成長
池上 怪我をしないで一年間プレーし続ける。
金沢 怪我をしない
石川 自分の持つ力を常に発揮する
権田 ケガなく安定した一年にする
川口 ケガをしない! 優勝!
阿部 平成20年 FC東京旋風!!
羽生 全試合出場
森村 10得点以上に絡む!!
赤嶺 全試合出場
徳永 健康
小山 メンバー入り!!
栗澤 一日、一日を全力で
鈴木 試合出場
吉本 試合に出て勝つ!!
大竹 毎日が闘い!
荻 ケガなく一年間プレーする
近藤 10点とる!!
椋原 チャレンジ
廣永 大きなケガ、病気がないように
下田 健康でケガをしない

外国人選手の絵馬がありませんでしたが、考えてみたら昨年のこの時期は誰もまだ決まっていなかったような……。今年も気長に待ちましょう。選手たちは今年はどんな願いごとを書くのでしょうか。絵馬が飾られたころにまた行ってみようかな。


Rimg0132
↑写真がボケてますが、ちょっとかわいいお守りです


神武天皇を熊野から大和へと案内したのが三本足のヤタガラスだったという神話から、熊野神社のお使いはヤタガラスとされています。日本サッカー協会のシンボルマークでもありますので、東京の選手が代表でも活躍できるよう願いをこめて、ヤタガラスのお守りも購入してみました。

ついでに絵馬まで書いてきたので、神頼みもきわまれりという感じです。自分のためにはここまでしませんからねえ。最近は神社仏閣へ行くとまず探すのは「勝守」だったりしますし(笑)。あ、自転車に貼れるような小さな交通安全ステッカーのコレクションもしてますけど……。

こうして、東京のための初詣はこれにて終了。まだ行っていないのは調布・府中方面かな。そのうち大國魂神社にも行かなくては~。

|

« 秘境! 弁天山洞窟 | トップページ | ポタネタ本いろいろ »

コメント

神社初詣ポタのシリーズは,大変に風情があって面白いです。
現代では神社は「非日常」の世界であって,意識しないとなかなか見ない空間になってしまいました。
つぴぃさんのように神社に日頃から親しんで様々なことを祈願するという習慣をポタリングと結びつけるのはナイスなアイデアだと思いました。とても参考になります。

投稿: nekki5149 | 2009/01/09 15:39

nekki5149さん、コメントありがとうございます。

自転車生活を始める前は、これほど神社仏閣には行っていませんでしたね。いつのまにか趣味のひとつになってしまったような気がします。地域の歴史を知ることもできて、一石二鳥ですね。

投稿: つぴぃ | 2009/01/10 00:21

本当につぴぃさんの行動力には頭が下がります!
しばらくJリーグがないのでお出かけスポットの参考にしちゃいます。
いつぞやの杏仁豆腐のお店に行きたいとバモ子さんが騒いでいます。

投稿: ガス太郎 | 2009/01/10 12:20

ガス太郎さん、コメントありがとうございます。

Jリーグがないとホントひまですよねえ。特に昨年後半は観戦旅行ばかりしていたので、気が抜けたままです。心穏やかなのはいいのですが、張り合いがなくて……。

投稿: つぴぃ | 2009/01/10 14:21

>神武天皇を熊野から大和へと案内したのが三本足のヤタガラスだった

こんな伝説はどこにもないんだよね。3本足のカラスは中国の道教からきたもので、日本神話とは完全に無関係。それを借りてきた誰かが、むりやり八咫烏にひっかけただけです。記紀にでてくる八咫烏は見た目が黒い、カラスのような姿の地方部族となっています。どうして日本代表チームが中国の伝説をマークにしているのか、ぜんぜん理解できません。(^^;

投稿: おぢ | 2009/01/10 22:13

おぢさま、コメントありがとうございます。

子供のころに読んだ絵本に、「神武天皇の肩に乗ったカラス」みたいな挿絵を見てからというもの、固定観念に縛られておりました(笑)。

サッカー日本代表チームのマスコットのカラスはまぁまぁ造形もいいので、このままでもかまわないかな~とは思っています。あまりかわいくはないんですけどね。

投稿: つぴぃ | 2009/01/13 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秘境! 弁天山洞窟 | トップページ | ポタネタ本いろいろ »