« 冬の昭和記念公園 | トップページ | 竹田商店でソースを買う »

2009/02/01

まもなく……

今日は五日市方面へ、強風と戦いながら出かけてきました。

Rimg0107
↑いよいよ始まりそうです


自転車で走りながら杉が広がる山の斜面を見てみると、心なしかてっぺんが赤くそまっている樹があるような……。イヤな予感を抱きつつ、とある橋を渡ってみると、そのすぐそばには今にも花粉を飛ばしそうな杉の木がありました。

帰宅してから見たニュースによれば、今年の杉花粉の飛散は昨年よりは1週間ほど早いとか。ダンナが杉花粉症のわが家では、毎年2月~4月の3ヶ月間はマスク必須の毎日が続きます(医者でもらう薬がよく効くようで、幸いにしてそれほどひどい症状は出ないですんでいます。

もっとも、今年はインフルエンザ予防のという目的もあって、人ごみでは必ず対ウイルス用のマスクを着用しているのですが。それにしても、1年のうち半分近くをマスク着用で過ごさなきゃならない生活ってどーなのよ!?と思ってしまいますけどね。塵も積もれば何とやらで、マスク代だってバカにできないわけですし。


Rimg0023
↑今年も1月から開花


オオイヌノフグリが咲いているのも見かけました。ウチの近所ではまだ見たことがないのですが、五日市ですでに咲いているのであれば、わが家の近辺でも必ず咲いているはずです。


Rimg0114
↑工事中の東秋留橋


五日市方面へ出かけるときは、「行きは睦橋通り、帰りは秋川沿い」で帰ることが多いような気がします。こちらは、帰り道に見かけた東秋留橋。昭和14年に完成し、風情のある橋だったのですが、近年の交通量の増加などに対応できず、下流に新しい橋をつくることになり、昨年4月に完成しました。古い橋は自転車歩行者用として整備されるということですので、そのための工事なのかもしれません。

行くたびに新たな姿を見せてくれる五日市方面。今年は月に一度くらいは行きたいものですが、どうなることでしょうか。

|

« 冬の昭和記念公園 | トップページ | 竹田商店でソースを買う »

コメント

昨日は風が強い中、こちらの方まで走ってきたんですね。ご苦労様でした。
今年 ホトケノザの花はずいぶん早めに見た気はするのですが、ぼちぼち花やら花粉やらの季節になってきましたね。ご自愛くださいませ。

投稿: 山猫の店主 | 2009/02/02 09:20

おお、臨戦態勢ですね>杉。
あちらも子孫を残そうと必死ですが、
人間側もこれからがマスク本番sweat01
うちの旦那も、そんなには重くはないですが、
アレルギーがあるみたいなので、
マスクをさせなくちゃ。

投稿: MIKA | 2009/02/02 14:34

山猫の店主さま、コメントありがとうございます。

ホトケノザ、伊豆で咲いているのは見たのですが、こちらのほうではまだ確認していません。オオイヌノフグリは、定番の観察ポイントが開花していなかったのですが、五日市の日向で咲いていたのには驚いてしまいました。

ともかく、昨日は強風で疲れました~。

投稿: つぴぃ | 2009/02/03 02:00

MIKAさん、コメントありがとうございます。

花粉の時期はアルコール摂取量が減るので、健康にはいいかもしれません(笑)。いちばんツラいのは、洗濯物を外に干せなくなることですが……。

投稿: つぴぃ | 2009/02/03 12:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の昭和記念公園 | トップページ | 竹田商店でソースを買う »