« 東京ドロンパ 勝利の鍵 | トップページ | 早くも今季初アイス! »

2009/02/24

府中でお茶を

府中フォーリスでドロンパに会った後は、カフェでひと休み
(何だか休んでばっかですが、これも仕様です)。

Rimg0048
↑外観からしていい雰囲気


うかがったのは、フォーリスから歩いて数分のところにある「cafe i pini」。フォーリス前の駐輪場にやっとのことで自転車を置いたばかりだったので、こちらへは歩いて行きました。でもお店に着いた瞬間に、「あ~自転車で来ればよかったな~」と思いましたね。なんとなく、自転車乗りにやさしいお店に思えたのです(その印象は、店内に入って裏付けられることになります)。


Rimg0050
↑アジアン家具が置かれた店内

Rimg0052
↑天井が高いのよ~


17時半からはディナー&カフェタイムとのことですが、お茶だけで利用しました。窓際のお庭に面したソファ席に案内してもらって、それだけで気分は上々です。その昔は材木屋さんだったという建物は天井が高く、とても居心地のいいお店でした。店内ではなぜかセルティックの試合が流れていました(J sportsだったみたい)。


Rimg0054
↑キャラメルシフォンと……

Rimg0056
↑クラシックショコラをオーダー


デザート類は種類が豊富で迷ってしまうほどでした。ショコラはチョコレートがたっぷりつまっていましたし、キャラメルシフォンもキャラメル!という感じでおいしかったなあ。

お食事のメニューはイタリアンが中心のようで、ワインセラーもありました。ここも夜に来ても楽しそう。でも、お酒を飲んだら自転車では帰れないし、電車で府中へ行くには乗り換えが面倒すぎ……。私にとっては、ランチかティータイムのためのカフェになりそうです。

2階はギャラリーになっているそうですが、まったく気がつきませんでした。次回はしっかり見物してきたいと思います。


Rimg0058
↑レジ前に置いてあった自転車


で、店内には素敵な自転車が置いてありました。ディスプレイじゃなくて、ちゃんと大事に乗られている自転車です。お店の外にも、ちょっと凝った感じの普通の自転車が置いてあったんですよね……。自転車好きのスタッフがいらっしゃるお店であれば、自転車乗りとしては通わないわけにはいかないでしょう!

大國魂神社や府中競馬場や多磨霊園など、府中にはたくさんの見どころがあってよく行くわりには、定番のカフェポイントがありませんでした。でも、これからは帰りにここでひと休み……というパターンが増えそう。いいお店を見つけることができて、大満足の1日でした。

|

« 東京ドロンパ 勝利の鍵 | トップページ | 早くも今季初アイス! »

コメント

おしゃれなお店ですねー。
紅茶が入っていたのはこれでしょうか?
http://www.rakuten.co.jp/chuboya/616667/537763/
我が家では昔使っていましたが、本当は丸い紅茶ポットの方がおいしく入る、ということで、買い換えてしまい今は使っていません。

投稿: なめちゃん | 2009/02/24 21:33

紅茶を淹れるのにハリオールが全くダメかどうかは何とも言えませんが、特に香りが命のダージリンなどは抽出中の温度をいかに高く保つかにつきますから、寒い冬はそのための心遣いをよりしっかりと実践するかどうかで風味が違ってくると思われます。

投稿: 山猫の店主 | 2009/02/25 00:55

なめちゃん、コメントありがとうございます。

そうそう、それですね、ハリオール。同じタイプのものは他のメーカーも出しているので、正式名称は何なんだろう?と考えてしまっていましたが、やっぱり「ハリオール」と書いたほうがわかりやすかったですね。

ウチにも昔あったような気がしますが、今は丸い陶器製のポットで入れています。家にいるときは1日じゅうお茶を飲んでいるので、たっぷりつくらないと(笑)。

投稿: つぴぃ | 2009/02/25 12:33

山猫の店主さま、コメントありがとうございます。

紅茶本などを読むと「ハリオールはダメ」と書かれているものが多く、それを鵜呑みにしていましたが、いれかたと気遣いによってはおいしい紅茶ができるということなのですね。いつもご教示、ありがとうございます!

投稿: つぴぃ | 2009/02/25 12:35

誤解を招く表現だったら申し訳ありませんが…

ウチでもそれなりの紅茶を淹れる場合は基本的に陶器のティーポットを使っていて、ハリオールで紅茶を淹れた事が多分無いので頭ごなしにダメと言える明確な根拠を持っておらず、他の方がそれぞれの好みや考えでやられている事をむやみに否定するものではないといった次第です。

陶器の丸いポットを使っても、ポットの余熱をしなかったり、きちんと沸かしたお湯を使わなかったり、抽出中のポットに保温カバーをしなかったりで抽出中の温度が低いと、風味、特に香りがいまひとつになってしまうかもしれませんね。

投稿: 山猫の店主 | 2009/02/25 21:56

山猫の店主さま、たびたびありがとうございます。

以前、耐熱ガラス製の丸いポットを使っていたころは(割れてしまってそれきりになっています)、茶葉のジャンピングを見ているだけで楽しく、「なるほど、丸いポットのほうがおいしく出るのだろうな」と漠然と感じておりました。

私も、本などの記述を鵜呑みにして、自分でちゃんと確認したわけではありませんでしたので、今後は気をつけて書くようにしたいと思います(当該箇所は削除しますが、コメントは今後のためにも残しておくことにします)。いろいろ勉強になります。ありがとうございます。

投稿: つぴぃ | 2009/02/26 01:08

 近頃は喫茶店に足を運ぶことがありません。
 基本的には甘党なのでコーヒーと一緒にスイーツも味わって楽しみたいと思いますが、何せ仕事が多忙で朝早く出勤し、帰宅が夜遅くなるので喫茶店どころではないのです。
 もっとも舌が肥えているわけではないので、インスタントや缶コーヒーで満足してしまいます。仕事の合間の待機時に缶コーヒーを煙草を吸いながら飲んでいるような有様です。(^_^;
 休みの日は大抵疲れて眠り込んでいる状況で、寝ている合間にノートパソコンでネットにアクセスしたりコメントを書いたりしながらインスタントコーヒーか缶ジュースを飲んでいます。(^_^;
 通勤の最寄り駅の駅ビルにスタバとドトールがあるので、機会があればケーキやコーヒーを楽しみたいと思っています。

投稿: H-Wac(わっく) | 2009/02/27 01:36

H-Wac(わっく)さん、コメントありがとうございます。

人それぞれですね。

私も、ブログを書いていなければ、こんなにあちこちの食べ歩きなどはしなかったと思います。

投稿: つぴぃ | 2009/02/27 02:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京ドロンパ 勝利の鍵 | トップページ | 早くも今季初アイス! »